ダンボールや紙素材を活用し、段ボール加工の経験と商品開発の実績をベースに、ペーパーワールドでは、クオリティの高いデザインで新しい価値を創造していきます。

協力デザイナー&クリエイター Designer & Creator

HOME > World Wide News(世界の紙とダンボールに関するニュース) > 川崎市市民ミュージアム「アンデルセン展」にて千光士先生の作品が展示されます

World Wide News 世界の紙とダンボールに関するニュース

メインビジュアル

川崎市市民ミュージアム「アンデルセン展」にて千光士先生の作品が展示されます

2017/04/21

神奈川県「 川崎市市民ミュージアム 」にて明日4月22日(土)から開催されます
「 日本・デンマーク国交樹立150週年記念 アンデルセン展 」に、動くダンボール・アート作家で
アニメーション作家でもある千光士義和先生の作品が展示されます。

神奈川県「 川崎市市民ミュージアム 」にて明日4月22日(土)から開催されます

「 日本・デンマーク国交樹立150週年記念 アンデルセン展 」に、

動くダンボール・アート作家でアニメーション作家でもある千光士義和先生の作品が展示されます。

お近くに行かれた際は、アンデルセンの魅力に包まれた千光士先生の作品をぜひご覧ください!

 

~千光士先生からのコメント~

企画室2「 みんなのアンデルセン展 」( 観覧料無料の展示室です )に

私の動くダンボールアート・アンデルセン童話作品の

「 親指姫 」「 みにくいアヒルの子 」「 人魚姫 」の3点を展示いたします。

3点揃っての展示は初めてになり、私の動くダンボールアートで、

アンデルセン童話の世界を楽しんでいただければ幸いです。

 

日程:4月22日(土)~6月25日(日)

会場:川崎市市民ミュージアム 企画室1・2

場所:神奈川県川崎市中原区等々力1-2

「 川崎市市民ミュージアム 」の公式ホームページはコチラ

「 アンデルセン展 」開催期間の詳しい情報はコチラ

 

 

andersen_flyer-1-1.jpg
親指姫3.jpg
「 アンデルセン童話作品 親指姫 」

みにくいアヒルの子3.jpg
「 アンデルセン童話作品 みにくいアヒルの子 」