ダンボールや紙素材を活用し、段ボール加工の経験と商品開発の実績をベースに、ペーパーワールドでは、クオリティの高いデザインで新しい価値を創造していきます。

協力デザイナー&クリエイター Designer & Creator

HOME > World Wide News(世界の紙とダンボールに関するニュース) > 神奈川県「川崎市市民ミュージアム」にて千光士先生の作品が展示されます

World Wide News 世界の紙とダンボールに関するニュース

メインビジュアル

神奈川県「川崎市市民ミュージアム」にて千光士先生の作品が展示されます

2017/03/30

神奈川県川崎市「川崎市市民ミュージアム」にて4月1日から開催されます
開館記念スプリングイベントに、動くダンボール・アート作家でアニメーション作家でもある
千光士義和先生の作品が展示されます。

神奈川県「川崎市市民ミュージアム」にて4月1日から開催されます

開館記念スプリングイベントに、動くダンボール・アート作家でアニメーション作家でもある

千光士義和先生の作品が展示されます。

 

日程:2017年4月1日の開館~7月頃までの予定

会場:川崎市市民ミュージアム

場所:神奈川県川崎市中原区等々力1−2

「川崎市市民ミュージアム」の公式ホームページはコチラ

「キャッスル オブ ラビリンス」開催期間の詳しい情報はコチラ

 

~千光士先生からのコメント~

アンデルセンの童話をイメージした大型オブジェ「アンデルセンの樹」を制作しました。

4月1日の土曜日からミュージアムの入口ホールに展示していただき、7月末ごろまで

ご来館の皆さまをお出迎えいたします。ぜひ見に来て下さい。

 

 


完成正面.JPG親指姫.JPG

台座を入れ、4メートルの大型オブジェ「アンデルセンの樹」

 

キャプチャ.JPG

期間限定のスプリングイベント「キャッスル オブ ラビリンス」にも先生の作品が展示されます!