ダンボールや紙素材を活用し、段ボール加工の経験と商品開発の実績をベースに、ペーパーワールドでは、クオリティの高いデザインで新しい価値を創造していきます。

協力デザイナー&クリエイター Designer & Creator

HOME > ギャラリー (デザイナー&クリエイターと共に作ったオリジナル商品) > 夢形エンジニア:千田 雅彦さん

ギャラリー Gallery|デザイナー&クリエイターと共に作ったオリジナル商品

メインビジュアル

夢形エンジニア:千田 雅彦さんの作品

design:千田 雅彦さん

製品について

「こんなの初めて見た!」

千田さんはそんな風に、自分の作ったものでみんなを「わっ!」と驚かせたい!今までになかったものを、でも今までになかったものならなんでもいいわけではありません。

ロボットなら、今にも歩き出しそうに。甲冑なら、人間が着ていた形を忠実に。生きた心が感じられる人間的で、あったかいものの雰囲気を感じてもらいたいというのが、千田さんのコンセプトです!



夢と遊び心に機能性を付加する

「例えば、飛ばなかった飛行機を飛ぶようにする」好奇心と探究心、面白さ。その心を単にビジュアルのみで表現するのではなく「機能性」を付加します。

一瞬の斬新さは飽きられてしまいますが、接するほどに味わいがある機能性を持ったものづくりは色褪せることはありません。味わい深く、かつ斬新な作品を多く創り上げていっています。



伊達政宗 鎧

サイズw20×D14×H54cm 

できるだけ正確なものを作りたい。素材は違えど質感を本物と同じにする、穴の数は正確に同じにする…。1/3モデルとうたう以上「エエかげんや(作りが雑だ)」と言われるのは、ものづくりの人間として恐怖だからです。

本物の正確さにこだわり、それを忠実に縮小する。本物は人間が身につけたものであり、着ることができない構造では意味がない…このためいきなり1/3スケールで製作するのではなく、甲冑を知るために等身大で再現することから始まりました。あらゆる書籍等で研究を繰り返し、細部を追求した甲冑オブジェが、ここに完成です



フォト