ダンボールや紙素材を活用し、段ボール加工の経験と商品開発の実績をベースに、ペーパーワールドでは、クオリティの高いデザインで新しい価値を創造していきます。

協力デザイナー&クリエイター Designer & Creator

HOME > ギャラリー (クリエイターによる紙・ダンボールの作品紹介) > 山田 素子さん - Moco-ya

ギャラリー Gallery|クリエイターによる紙・ダンボールの作品紹介

メインビジュアル

デザイナー&クリエイター作品紹介

山田 素子さん - Moco-ya

moco-ya_m.jpgある雪が降る日、2歳になる娘が室内で遊べるように、
自宅にあった家電の使用済み段ボールで木馬を作る。
その丈夫さに驚かされ、10年あまり!
段ボール玩具を作るのが楽しくなり、木馬、四輪車、手押し車などを制作。

2008年「段ボール玩具とインテリアのMoco-ya」を設立。

段ボール玩具を通して、子供達に創造の喜びを伝えたい。

身近な素材である段ボールが形を変える様子が創意、工夫の育成に役立てばと考える。
その他インテリアは、キッズ・チェア&テーブル、パーテーションなどがある。

これからも、思わず微笑んでもらえるデザインを目指して、
段ボールの可能性を追いかけていきたい。

Moco-ya ホームページ

[NHK 2011年6月8日 放送]
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_1to6ken_20110608_1250

当社の商品では、【手押し車】が山田さんの作品となります。